« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009.12.30(水)の釣果

本日を持ちまして2009年度の営業は終了致しました・・・今年1年を振り返ると12月は、期待の冬マダコがダメだったり、観音崎沖のタチウオが不安定だったり、店主が体調を崩したりで悪かったですが、1年を通して見ると川崎丸創業45年の中でも、指折りとなる大勢のお客様にお越し頂けた結果となり、誠にありがとうございました!

100年に1度の大不況と言われた中で、多くのお客様にお越し頂けたと言う事は当店の誇りであり、お客様にも感謝の気持ちで一杯です!

来年も多くのお客様から御ひいき頂けます様に、川崎丸スタッフ一同精一杯頑張りますので宜しくお願い致します!

ショウサイフグ船・・・本日が今年の最終出船日で13名様にお越し頂き出船しました。

活性が余り良くは無く今ひとつ盛り上がりに欠け、【有終の美を飾る】と言う訳にはいきませんでしたが、何とか終日ポツリポツリ食いました・・・

本日の釣果は17~32cmをトップ8匹・2番手7匹が2名・3番手6匹の船中55匹で、残念ながら初挑戦の方が1名型見ずに終わってしまいました。

※ 今年で当店がフグ船を開始してから5年目になりますが、多くの常連様にお越し頂けて、初挑戦の方々も大勢お越し頂き誠にありがとうございました!
特に秋の【寄りフグ】時には記録的な大釣りが連発して、週末や祝日には早々と予約が満杯になり、乗船するお客様よりも、お断りするお客様の方が多い位の勢いでお越し頂けて、当店もビックリしました。
来年も皆様に楽しんで頂けます様に精一杯頑張りますので宜しくお願い致します!


※ 1月2日が初釣りになりますのでご予約お待ちしています!

タチウオ船・・・今年最後の営業日でしたが、店主が体調不良の為に大事を取ってお休みさせて頂きました・・・

※ 【1月2日の初釣り】には体調を万全に整えて、皆様のお越しをお待ちしています!

|

2009.12.29(火)の釣果

ショウサイフグ船・・・貸し竿で挑戦のお2人を含む5名様にお越し頂き出船しました。

朝方は北風がやや強く釣りづらかったですが、日中は凪てアタリも取り易くなりボツボツとコンスタントに食いました!

本日の釣果は17~30cmを14匹・11匹・10匹・9匹・5匹【貸し竿で初挑戦の方】で、今日も平均に釣れバッチリでした!

※ 明日が今年最後の出船となります・・・1年の釣り納めにフグを釣って、新年に【フク・福】を招いて下さい!


※ 明日の予約状況は16時現在で6名様です・・・1年を締めくくれる釣果になる事を願いながらご予約お待ちしています!

写真・・・竿頭・14匹・新座市の田村さん!

Pc290037

タチウオ船・・・タチウオ船・・・27日の時点では本日と明日は出船予定でしたが、私【店主】の体調が今ひとつ回復しない事と、タチウオの食いも余り良く無さそうだったので、前日に休船を決定して乗船希望のお客様には申し訳有りませんでしたが、お休みさせて頂きました・・・

本日出船したタチウオ船の大半が苦戦模様で、厳しい1日だったとの事です・・・

※ 【神出鬼没の幽霊魚】のタチウオですから、昨日・今日がダメでも明日は食いが上向く可能性も有りますが、体調もまだ完全に回復していないので明日も休ませて頂き、1月2日の初釣りに備えたいと思いますのでご了承下さい・・・毎年釣り納めに来て下さるお客様も多いので、釣行予定していたお客様には誠に申し訳無く思っています。

私が遊漁船業に従事してから、この様な形で【釣り納め】に出船出来ずに年末を迎えるのは初めてで、私【店主】としても無念で堪りません・・・タチウオ釣りを予定していた方で、フグでも釣ってみようかな?と思う方は、明日の釣り納めはフグ船は出船しますので、宜しかったらご予約お待ちしています!

|

2009.12.28(月)の釣果

ショウサイフグ船・・・4名様にお越し頂き出船しました。

9時頃までは雨がパラつきましたが、予報に反して海上は良い凪で前半はボツボツ食い、後半は潮の流れ良く活発に食いました!


本日の釣果は17~31cmを17匹・10匹・9匹・7匹と好釣果になりました!


※ 今時季のフグは身がプッリプッリに締まって年間で1番美味しい時ですから、5匹釣れれば御の字で、10匹釣れれば大漁だと思ってもらって良い位の価値が有りますよ!
今時季の富津周辺のショウサイフグは、一般の店先で食べられている【養殖トラフグ】よりも味は上だと思います!・・・このフグを食べた事の有る方は、お解かりになっている方も多いと思いますし、初めて食べる方はその美味しさにビックリすると思いますよ!


※ デジカメが修理されて1週間ぶりに写真を撮る事が出来ました!


写真左・・・竿頭・17匹・松戸市の小林さん!

写真中・・・好釣果の目安の10匹・谷川さん!

写真右・・・9匹・松戸市の稲場さん!

Pc280034 Pc280035 Pc280036

タチウオ船・・・お休みさせて頂きました・・・

|

2009.12.27(日)の釣果

ショウサイフグ船・・・10名様にお越し頂き出船しました。

前半は潮が余り流れずポツ~リポツリの食いでしたが、後半は潮が流れてアタリ多くなりボツボツ食いました!・・・明日は今日よりも潮の流れが良くなる潮回りなので、期待したいですね!

本日の釣果は17~32cmを8匹が3名・7匹・6匹が2名・5匹が2名・4匹が2名と平均に釣れました!・・・今のフグは身がプッリップリに締まり年間で1番美味しい時季ですよ!

12/21(月)からデジカメが壊れてしまい1週間写真が掲載出来ずに申し訳有りませんでした・・・本日修理から戻ってきましたので、明日から写真を掲載させて頂きたいと思いますので宜しくお願いします!

※ 本日の前半は強めに風が吹いていましたが、明日は朝から凪で天候も良く釣り日和になりそうです!・・・ご予約お待ちしています!

タチウオ船・・・昨日に引き続き店主の体調悪くお休みさせて頂きました・・・

※ 吉報!・・・
最近不調だったタチウオが昨日から復調模様で、トップが20本オーバーの船も多数居たようです!・・・本日もそこそこの釣果が上がった様なので、今後も期待十分だと思います。
【神出鬼没の幽霊魚】のタチウオですから、過去にも年末に一旦釣れなくなりヤキモキした事が何回も有りましたが、大体は年末年始に合わせた様に釣れ出してホッとします。
【神出鬼没の幽霊魚】の割には年末年始には、ちゃんと釣れてくれるのが嬉しい限りですね!

※ 明日もう1日休ませて頂きますが、12/29(火)・12/30(水)は出船しますのでご予約お待ちしています!

|

2009.12.26(土)の釣果

ショウサイフグ船・・・5名様にお越し頂き週末としてはゆったり出船でした。

海上は良い凪の釣り日和でしたが、潮回りが【若潮】で潮の流れがほとんど無かったせいか?終日ポツリポツリの拾い釣りでした。

本日の釣果は17~30cmを9匹が2名・6匹・5匹・4匹と各自お土産は確保出来ました!

ここ最近は、当店も含めたフグを狙っている全船に共通して言える事ですが、お客様の出足がかなり悪いですね・・・秋の【寄りフグ】時に今年は余りにも釣れ過ぎて、その時とのギャップで最近の釣果では物足りないのでしょうか?それとも不景気が原因でしょうか?少なからずどちらも当てはまると思いますが、とにかく出足が悪いですね。


※ 今時季のフグは身がプッリプッリに締まって年間で1番美味しい時ですから、5匹釣れれば御の字で、10匹釣れれば大漁だと思ってもらって良い位の価値が有りますよ!
今時季の富津周辺のショウサイフグは、一般の店先で食べられている【養殖トラフグ】よりも味は上だと思います!・・・このフグを食べた事の有る方は、お解かりになっている方も多いと思いますし、初めて食べる方はその美味しさにビックリすると思いますよ!


※ 明日も16時現在でのご予約は4名様と空いていますので、ご予約お待ちしています!

タチウオ船・・・7名様のご予約を頂いていましたが、店主が体調不良の為に出船出来るかどうか?微妙な状況で、当日お客様がお越しになってからの出船中止は、お客様に多大な迷惑が掛かりますので前夜の内に出船を中止させて頂きました・・・仮に無理して出船したとしても良い仕事は出来ない事を考慮しての判断です。

※ 本日ゆっくり休ませて頂きましたが体調は回復せず、明日は無理をすれば出船出来るかも?知れませんが、良い仕事が出来ない可能性が高いですし、下手にこじらせて年末年始の出船に差し支えるとまずいので、明日も大事を取ってお休みさせて頂きますのでご了承下さい・・・自分でも情けないです。 本当にゴメンなさい。  

|

2009.12.25(金)の状況

本日は数日前からの告知通り休業させて頂きました・・・

|

2009.12.24(木)の釣果

ショウサイフグ船・・・4名様にお越し頂き出船しました。

終日上手くハマレずポツ~リポツリの拾い釣りでした・・・

本日の釣果は17~30cmを1~5匹で、他にジャンボカワハギなどが釣れました。

タチウオ船・・・お休みでした・・・

|

新年恒例のお年玉【ダブル】企画

◎ 早掛け賞
【1月2日の初釣り時に実施】・・・15年以上前から川崎丸初釣りの恒例になっています【早掛け賞・川崎丸無料乗船券】を今年も例年通り進呈致します!

2010年の船中第1号を釣り上げた方に各船共に進呈致します・・・毎年この企画を楽しみにしているお客様も多くいらっしゃいます!

数釣りとかではないので、船中第1号を釣るチャンスは誰にでも有ります!・・・船長からの仕掛け投入の合図と同時に仕掛けを降ろせる様にしておいて下さい。 
技術も有りますが運が大半をを占めますので誰にでもチャンスが有り、過去に初心者が【早掛け賞】を取ったり、2年連続で取った方もそれぞれ3回位有りました。

その年の釣り運を占う意味でも面白いですよ!・・・少ない人数で競うよりも大人数の方が盛り上がるので、皆様のご予約お待ちしています!

※ タチウオ船の対象魚【タチウオ】・フグ船の対象魚【ショウサイフグ・アカメフグ・トラフグ・コモンフグ】が船内に取り込まれた時点で船中第1号とさせて頂きます・・・船長が船内をくまなく見渡していますが、ウッカリ見落としてしまう事も有るかも?知れませんので、船長が船中第1号に気付かない様でしたらお声をお掛け下さい。





◎ サイコロ振って運試し
【1月2日と1月3日に実施】・・・2008年に初めて行い大盛況だったので、今後も新年の恒例企画にしたいと思います。

その内容ですが、いたってシンプルで1個のサイコロを振ってもらい、1~3の目が出たら残念賞・・・【富津特産高級焼き海苔】を全員に差し上げます。

4~6の目が出たら【ラッキーチャレンジ】が出来ます!・・・【ラッキーチャレンジ】はもう1度サイコロを振ってもらい、出た目の数により割引サービスが受けられます。


1の目・・・500円割引のお年玉

2の目・・・1,000円割引のお年玉

3の目・・・1,500円割引のお年玉

4の目・・・2,000円割引のお年玉

5の目・・・2,500円割引のお年玉

6の目・・・3,000円割引のお年玉


上記の割引サービスが受けられます・・・更に【ラッキーチャレンジ】で5か6の目が出た方は【ダブルチャンス】でもう1回サイコロが振れて
5の目を出した方がもう一度5の目を出すと4,000円割引のお年玉・6の目を出した方がもう一度6の目を出すと、なんと5,000円割引のお年玉になります!

サイコロを振るだけの単純明快なゲームですので、【おみくじ】や【福引】感覚でその年の運を占ってみてはいかがですか? 面白いですよ!

2010年の初釣りもお祭り気分で大いに盛り上がりましょう!

※ 1/2(金)と1/3(土)の2日間は【お年玉企画】が有る為に、他の割引サービスは一切有りませんので予めご了承下さい。


昨年の【サイコロ振って運試し】の結果

1月2日は、37名中25名が【ラッキーチャレンジ】に挑戦できて、大当たりの5,000円引きは出ませんでしたが、中当りの4,000円引きが4名・2.500円引きが3名・2,000円引きが8名・1,500円引きが2名・1,000円引きが5名・500円引きが3名出ました!・・・確率的には【ラッキーチャレンジ】に挑戦出来るのは5割なのですが、今回は7割を越える脅威の高確率で大いに盛り上がりました!

1月3日ですが、【ラッキーチャレンジ】出来たのは18名中12名と高確率で、1月2日には出なかった大当たりのお年玉【5,000円引き】が2名出て大いに盛り上がりました!

|

2009.12.23(水)の釣果

タチウオ船・・・10名様にお越し頂き出船しました。

ここ数日観音崎沖は好反応は有るものの不調続きなので、今日はダメ元で【一か八かの賭け】に出て、過去十数年の間にに何年か釣れた実績の有る【横浜・本牧沖】の水深40~50mから探索してみました・・・タチウオの群れが多いのを証明する様にタチウオ狙いの職漁船が多く居ましたが、本船を含めた数隻の遊漁船で探索してみたものの、職漁船の数が多過ぎて群れが散ってしまったのか?反応探しきれず観音崎沖へと向かいました。

朝一は観音崎沖でポツリポツリと釣れた様でしたが、本船が到着した時には食いが渋くなっていて、何とか船中4本だけ釣り上げましたが、その後は好反応が出ているもののアタリは極端に少なく、当っても食い込みが浅く大苦戦しました・・・朝一だけ食った様なので【一か八かの賭け】が裏目に出てしまったようですが、お客様に何とか好釣果を出して頂きたい一心での行動でしたので、ご理解頂ければ幸いです。

日中になっても相変わらず好反応は出ているものの食いは一向に上向く事無く、お手上げ状態で13時に沖上がりしました。

本日の釣果は75~100cmを0~3本の船中4本と今季の最低釣果になってしまいました・・・


好反応は出ているのでタチウオが居るのは間違い無いので、ちょっとした潮具合でいきなり入れ食いになったりするのがタチウオです・・・それが明日なのか?明後日なのか?それ以降なのかは解りませんが、好反応が出ている限りはその可能性が極めて高いです。
仮に昨日まで反応がなくても、次の日には入れ食いが始まる事も有るのがタチウオですからね!

ショウサイフグ船・・・昨日の15時現在でのご予約は2名様で出船は確定していたのですが、その後に待てど暮らせど一向に予約が入らずとうとう19時過ぎになってしまいました・・・

19時過ぎになってからご予約のお1人が都合で違う日に予約が変更になり、ご予約のお客様は1名様になってしまいました・・・11時頃から1人の予約も入らなかったので、これはもう予約が入る可能性は低いと判断して、余り遅くなってからの連絡では迷惑が掛かると思い、19時半の時点でもう1人のお客様に電話をして、事情を説明したらありがたい事にタチウオ船に変更して頂きました。

その後にフグ希望のお客様から電話が有り、そのお客様に事情を説明したらやはりタチウオ船で良いと言って頂きました。

元々予約を頂いていたお客様に電話をしてフグ船を出す事も考えましたが、上手く連絡が取れず、取れたとしてもタチウオの準備を始めている可能性も有ったので、フグ船は中止にしましたが、その後にもう1人フグ船希望のお客様の電話が有り、何だかんだでちぐはぐな形になってしまい、本日フグ希望だったお客様には大変申し訳有りませんでした・・・

※ 明日は出船予定ですのでご予約お待ちしています!・・・明後日は【臨時休業】になりますのでご了承下さい。

|

2009.12.22(火)の釣果

ショウサイフグ船・・・初挑戦のお2人を含む5名様にお越し頂き出船しました。

海上は良い凪の釣り日和でしたが、フグの機嫌は今ひとつで潮の変わり目にボツボツ食いましたが、その他の時間帯はポツ~リポツリの拾い釣りでした・・・

本日の釣果は17~29cmを8匹・7匹が2名【2名とも初挑戦】・6匹・5匹と平均に釣れお土産は確保出来ました!

※ 今時季のフグは身がプッリプッリに締まって年間で1番美味しい時ですから、5匹釣れれば御の字で、10匹釣れれば大漁だと思ってもらって良い位の価値が有りますよ!
今時季の富津周辺のショウサイフグは、一般の店先で食べられている【養殖トラフグ】よりも味は上だと思います!・・・このフグを食べた事の有る方は、お解かりになっている方も多いと思いますし、初めて食べる方はその美味しさにビックリすると思いますよ!


※ 明日も出船は確定していますし、今日同様に海上は凪の釣り日和になりそうです!・・・15時現在の予約状況は2名様とガラ空きなので、ご予約お待ちしています!

タチウオ船・・・本日もお休みでした・・・

※ 明日の予約は15時現在6名様で出船は確定しています・・・ご予約お待ちしています!

|

ミディアムタックル・タチウオの詳細

出船・・・7時       沖上がり・・・13時半頃

オモリ・・・60号

竿・・・オモリ負荷30号前後の長さ1.5~2.4mの6:4調子か7:3調子の竿 

全長40cm前後の中型片テンビン     

仕掛け・・・ハリス6~7号で長さ2~2.5mの1本針がお薦めです!【船宿特製仕掛け500円・・・全長2.5mの1本針2組入り・スペアー針2本とスペアーパイプ2本付き】   

道糸・・・【PE2号以下厳守・・・2号はOKですが、出来れば【1.5号】がベストですね】 現在は電動リールに道糸2号を巻いている方はほとんど居ないと思いますので、ご自身で準備するのに時間の無い方は船宿にて【定価3,000円以上の道糸・パワーハンター】を【卸売価格の100m・1,500円】で提供させて頂きますので、早めに受付を済まして船での準備をして頂ければと思います!
1.5号の道糸ならば、リールのスプールに少しの余裕が有れば100~200m巻けると思います【仮にスプール一杯に4号の道糸が巻いて有ったとしても、40m位引き出せば1.5号を100m巻けます】・・・違う釣り物に変える時に1.5号が痛まない様にするには、少し面倒かも知れませんが使用していないリールに1.5号を巻いて頂き、またタチウオの時に巻き直せば1.5号の道糸を長持ちさせる事が出来ますよ!

小型電動リールがメインになると思いますが、オモリが軽いので体力に自信の有る方は手巻きでもOKです!

料金・・・9,000円【エサ・氷付き】

※ 【人数限定出船】・・・潮時によって乗船人数は変わりますが、満船になった場合は他のお客様をお断りする形になるので【カード無料乗船】は適用外なりますのでご了承下さい・・・他の割引サービスはOKですので宜しくお願いします!  


※ ミディアムタックル(MT)・タチウオの概略 

まず【ミディアムタックル】とは何?と思った方が大半だと思いますが、ここ数年で定番になった【ライトタックル(LT)・タチウオ・・・オモリ30号】は、今や冬のタチウオを確実に凌ぐ勢いで大人気になりました!

冬のタチウオと言えば釣り場は観音崎沖で、釣れるのは幅広の良型主体で今までは大人気でした・・・ところがライトタックル・タチウオが定番になった今は徐々に人気が低迷してきているのが事実です。
その理由として考えられるのは、オモリ100号で1日シャクリ続けるのはかなりの重労働で、ライトタックルが浸透した現在では100号での釣りが億劫になってきているのではないかと思われます。

そこで【オモリを今までの約半分の60号】にして、【オモリ30号のライトタックル】と【100号の通常タックル】の中間と言う意味合いで【ミディアムタックル・タチウオ】と命名したのですが、60号で狙う事により確実に体力の消耗は少なくなりますし、竿も従来の物でもOKですが、細い感度の良い物も使用出来る為に、100号のタックルでは見落としていたタチウオ特有の微妙なアタリも取り易くなり、竿が柔らかくオモリも軽いので観音崎沖の幅広タチウオの強烈な引きが存分に味わえると思います!

60号を使用した時に問題なのが道糸の太さなのですが、100号を使用している時は【道糸4号以下厳守】で狙っていましたが、60号で4号を使用した場合は観音崎沖の速い潮に流されて釣りにならなくなります・・・そこで道糸は【2号以下厳守・・・2号でもOKですが1.5号がベスト】で狙い、100号のタックルの時はマックスで24名乗船して居たのですが、乗船人数を抑えれば十分快適な釣りが楽しめる筈です!
この【ミディアムタックル・タチウオ】の構想は3~4年前から考えてはいましたが、電動リールに道糸2号以下を巻くのはお客様的にかなり抵抗が有ると思い、なかなか踏み切れませんでした・・・

ところがここ2~3年の間に、色々な釣り物で道糸はより細い方が、釣り易くアタリを取るにも感度が良いし、強度的にもまったく問題無しと言う感覚が定着しつつあるので、思い切って今季から【ミディアムタックル・タチウオ】を開始しようと言う事にしました。

この文章を読んでも観音崎沖のタチウオ狙いで電動リールに道糸2号以下は細いのでは?と疑問を持つ方も多いと思いますが、ルアータチウオを思い浮かべてみて下さい・・・同じ観音崎沖で同じタチウオを狙うのに、道糸は0.8~1.0号を使用している方が多いですから、それを思えば2号以下の道糸は問題無いと思います!

タチウオ釣りの時は度々有る事ですが、水面まで上がってきたタチウオが他の釣り人の道糸に絡み、鋭いタチウオの歯で道糸がいとも簡単に切れてしまう事がよく有りますが、タチウオファンなら必ず何回かは経験していると思います。

当店は十数年前から100号のタックル時には【道糸4号以下厳守】としてやってきた船宿ですが、十数年前は道糸は6号がタチウオ釣りの標準の太さで、4号の道糸には皆さん最初の内はかなり難色を示されました・・・と言うのも上記した様にタチウオの歯で道糸が切られる事が当り前の釣りでは、細い道糸では切られてしまう確立が高くなるのでは?と考える方が多かったからです。

ですが例え道糸が8号だろうが6号だろうが4号だろうが、それが2号以下で有ってもオモリの重みが掛かって道糸がピーンと張っている状態ならば、あのカミソリの様なタチウオの歯の前ではどの太さでも切られてしまうのは経験上解っている事実です。

以上を踏まえて、観音崎沖での良型タチウオを軽いオモリで釣る事にチャレンジしてみて下さい!

|

通常タックル・タチウオの詳細

オモリ・・・100号

竿・・・オモリ負荷30~50号の長さ1.5~2.4mの6:4調子か7:3調子の竿

道糸・・・PE4号以下厳守【4号はOK】  ※ 5号以上の道糸は潮に流されてオマツリの原因になりますので4号以下を厳守お願いします

中・小型電動ルール・・・道糸は200m以上巻いて下さい

全長40~55cm位の中・大型片テンビン

仕掛け・・・ハリス6~7号で長さ2~2.5mの1本針がお薦めです!【船宿特製仕掛け500円・・・全長2.5mの1本針2組入り・スペアー針2本とスペアーパイプ2本付き】

|

ショウサイフグ船の詳細

出船・・・7時【6時20分までに船宿で受付して下さい】・・・当店に始めてお越し頂く方やフグ釣り初挑戦の方は【6時までに受付して下さい】        
帰港・・・14時頃 


料金・・・9,000円【女性・中学生以下・7,200円】 【エサの甘エビ使い放題・氷・フグの下処理・フグ料理レシピ・付き】

ポイント・・・航程15分~25分程度の富津南沖8~15m前後

釣り方・・・当店は【カット釣り】ではなく【食わせ釣り専門船】です・・・従って【カットウ釣りは禁止】させて頂きますのでご了承下さい。

オモリ・・・20号 【オモリ1個100円で船宿・船で販売】

仕掛け・・・胴突き3~4本針・針は丸カイズの12~14号

※ 川崎丸特製仕掛け・・・丸カイズ13号・3本針・ハリスが絡み難くスペアー針の交換が容易なクロスビーズ付き・2組入り400円     ※ スペアー針10本入り・・・300円

使用竿・・・食わせフグ竿・胴のしっかりしたキス竿・胴調子気味の柔らかめのカワハギ竿など・・・お客様がお持ちの竿が使えるかどうか?解らない場合は、とりあえずお持ち下さい。 船長が見て判断させて頂きます・・お持ちの竿が使えない場合は貸し竿で挑戦してみて下さい。

貸し竿・・・長さ1.5mのグラスソリッド竿に小型両軸リールが付いて道糸はPEの1.5号が巻いてあり、感度抜群でバランスが良く今まで好釣果を出してきた実績の有る竿です! 【1本700円】・・・【穂先を破損した場合は別途2,000円頂きますのでご了承下さい・・・海中に落としてしまった場合は8,000円頂きます】


※ 厳守事項・・・道糸は必ずPEの2号以下でお願いします 【日本語はややこしいですが2号はOKで、それより細い道糸は当然OKですが、できれば1.5号以下の道糸がベストだと思います・・・オマツリも減りますし、道糸に対する潮当りが少なくなる分ご自身も釣り易くなると思います。】 太い道糸を使用すると潮に流されてオマツリの原因になりますので、【2号以下厳守で、出来れば1.5号以下がベスト】お願いします!


※ ハサミをご持参下さい・・・釣行時には通常持っているアイテムだと思うのですが、中にはご持参しない方が居るのであえて書きました【エサの甘エビの身を切ったり、フグの血抜きやヒレを切る際に必要になります】  船宿で200円で販売しています。


■ 出船前にエサの付け方からアタリの取り方など一通りレクチャーしますので、初挑戦の方は必ず聞いてみて下さい【経験者の方にも参考になると思います】・・・初挑戦の方でも上手くコツを掴めば好釣果が出る事がちょくちょく有りますので、難しく考えないで挑戦してみて下さい!

フグはエサ取りが上手くカワハギ釣りに精通している部分も多いので、これから本番になるカワハギ釣りの練習としても面白いと思いますし、場合によってはカワハギより難度が高い釣り物かも知れません・・・だからと言って初挑戦の方や初心者の方が怯む事は有りませんよ。 上手くパターンにハマッてしまえば簡単にポンポン釣れて「フグ釣りって簡単だね!」と思う方も結構居ますからね!

※ 釣ったフグはすべて下処理しますのでご安心下さい・・・順次捌いていきますので、順番が後の方々は有る程度待つ場合が有る事を予めご了承下さい。

※ お子様は小学生以上から乗船頂けますのでご了承下さい。

|

2009.12.21(月)の釣果

タチウオ船・・・昨日・一昨日と不調でしたし、強風予報もあってか?乗船希望のお客様は1名様だったのでお休みさせて頂きました・・・

本日出船した他船のタチウオ釣果は確認していませんが、昨日はかなりの好反応が出ていたので、今日にでも復活しているかも?知れませんし、今日がダメでも明日には復活するかも知れませんよ!

タチウオは好釣果が続いていると思ったらパッタリ食わなくなったり、不調が続いていても急に食い出したり、動きが非常に読み難い魚の代表格です。

とにかく釣れたり釣れなかったりが極端な魚なので、様子見をしていても好釣果に恵まれる訳でも有りません・・・ダメ元で釣行したら好釣果が出たり、毎日の釣果を伺いながら用意周到で出かけるとスカを食らったりするのが当り前の魚です。
釣行日に食いが良ければ良い日に当たったと思って頂き、食いが悪ければ悪い日に当たってしまったと思って釣行して頂ければと思います!


※ 明日は朝から海上は凪の様です・・・出船予定ですのでご予約お待ちしています!

通常タックルで狙う方は【オモリ100号・道糸4号以下】で、ミディアムタックルで狙う方は【オモリ60号・道糸2号以下で出来れば1.5号がベスト】を使用して下さい。
釣りの面白味と体力の消耗が少ないという面で言えば断然【ミディアムタックル】ですが、細い道糸を巻くのに抵抗が有る方は通常タックルで、どちらでもお好きな方でお楽しみ下さい!

ショウサイフグ船・・・女性1名を含む4名様にお越し頂き出船しました。

前半は北風が強く吹き食いも渋く苦戦しましたが、後半は風も凪てアタリも多くコンスタントに食いました!

本日の釣果は17~31cmを14匹・10匹・9匹・9匹と平均に釣れました!

※ 今時季のフグは身がプッリプッリに締まって年間で1番美味しい時ですから、5匹釣れれば御の字で、10匹釣れれば大漁だと思ってもらって良い位の価値が有りますよ!

※ 明日の海上は朝から凪の様です・・・出船予定ですのでご予約お待ちしています!

|

2009.12.20(日)の釣果

ショウサイフグ船・・・9名様にお越し頂き出船しました。

今日は貴重な良型・大型の【アカメフグ】が多数混じってボツボツ食い、その他にも希少価値の【コモンフグ】や、良型・大型カワハギ・アイナメ・黒ダイ・カサゴなど7目以上釣れて、魚を入れておくタルの中は賑やかでした!

本日の釣果は17~34cmを2~11匹の船中46匹で、ショウサイフグ・アカメフグ・コモンフグを合わせての釣果です・・・本命のフグが少ない方も他魚種が多彩だったのでお土産になりました!

※ 明日も出船予定ですのでご予約お待ちしています!

写真左・・・アカメ6匹を含む11匹・志茂さん!

写真中・・・大型アカメ・沼倉さん!

写真右・・・大型アカメ・藤巻さん!

Pc200030 Pc200033 Pc200032

タチウオ船・・・11名様にお越し頂き、10名が【ミディアムタックル】・1名が【通常タックル】での出船でした。

昨日は食い渋く大苦戦したので、好転を願いながら反応を探索していると、しばらくして好反応が見つかりボツボツ食って、まずは好スタートが切れました!

1日で復活したと思ったのですが、その後は反応が出ているものの食いが渋くなり苦戦模様になってしまいました。

10時過ぎからは更に反応が大きくなり、海底から15m以上の高さになる事もあって、通常なら入れ食いになってもおかしくない位の好反応でしたが、たま~に誰かにアタリが出て、上手く誘うと食い込んで釣れ上がるパターンがしばらく続きましたが、11時過ぎからはコンスタントにアタリが出る様になり、ボツボツ食い上がりました!

12時過ぎからは潮が流れなくなりアタリも遠のいて、13時に撤収しました・・・

本日の釣果は70~95cmを1~6本・2番手5本が2名の船中30本で、食いが渋いながらも昨日よりは内容的に良かったですね!

昨日もそうでしたが、食いが渋い時には【ミディアムタックル】の真価が発揮されますね・・・体力の消耗は少ないですし、小さいアタリも解り易いので俄然有利ですね!

通常タックルで狙う方は【オモリ100号・道糸4号以下】で、ミディアムタックルで狙う方は【オモリ60号・道糸2号以下で出来れば1.5号がベスト】を使用して下さい。
釣りの面白味と体力の消耗が少ないという面で言えば断然【ミディアムタックル】ですが、細い道糸を巻くのに抵抗が有る方は通常タックルで、どちらでもお好きな方でお楽しみ下さい!
※ ミディアムタックルの詳細は下記をご覧下さい。


※ 上記しましたが、終日好反応は出ていましたのでちょっとした潮具合などで食いは上向くと思います・・・それが明日か?明後日か?は解りかねますけどね。

|

2009.12.19(土)の釣果

タチウオ船・・・女性2名を含む24名様にお越し頂き、乗合2船に別れて1号船に11名様【ミディアムタックル10名・通常タックル1名】、2号船に13名様【ミディアム4名・通常9名】で出船しました。

朝方まで吹いていた強風も出船時には収まり海上は良い凪でしたが、一昨晩から今日の未明にかけて吹いた南西強風の影響を気にしつつ、航程25分で観音崎沖80mダチのポイントに到着して反応を探索し始めましたが、各船反応が見つからず朝一から20~30分のクルージングをしてしまいました・・・

やっとの思いで反応を見つけバタバタと数本上がりバラシも数回有って、反応もかなり濃くなってきてこれはイケルかも?と思ったのもつかの間で、その後は反応は出ているもののかなり食い渋く、アタリが有ってもなかなか食い込まない状態が続き、日中になっても反応は有るものの食いは渋く大苦戦の1日になってしまいました・・・

本日の釣果は70~100cmを1号船が0~2本の船中11本・2号船が0~6本・2番手4本の船中26本で、6本・4本・3本の方が【ミディアムタックル】でした。

今日は朝の不安が的中してしまい食い渋りましたが、反応は出ていてタチウオは居ますので、明日には食いが上向くかも?知れません・・・ただ相手が【神出鬼没の幽霊魚】なので、明日なのか?明後日なのか?3日後なのかはその日になってみないと解ら無いのも事実です。 
タチウオは好釣果が続いていると思ったらパッタリ食わなくなったり、不調が続いていても急に食い出したり、動きが非常に読み難い魚の代表格ですね。

とにかく釣れたり釣れなかったりが極端な魚なので、様子見をしていても好釣果に恵まれる訳でも有りません・・・ダメ元で釣行したら好釣果が出たり、毎日の釣果を伺いながら用意周到で出かけるとスカを食らったりするのが当り前の魚です。
釣行日に食いが良ければ良い日に当たったと思って頂き、食いが悪ければ悪い日に当たってしまったと思って釣行して頂ければと思います!

今日の様に食いが極端に渋い時は、2号船の釣果を見てもらっても解るとおり【ミディアムタックル】の真価が発揮されましたね!・・・まずはオモリが軽く疲れないので休まず誘いが出来ますし、100号のオモリでは解り難い微妙なアタリも解り易く、食い込みも良いみたいです!


通常タックルで狙う方は【オモリ100号・道糸4号以下】で、ミディアムタックルで狙う方は【オモリ60号・道糸2号以下で出来れば1.5号がベスト】を使用して下さい。
釣りの面白味と体力の消耗が少ないという面で言えば断然【ミディアムタックル】ですが、細い道糸を巻くのに抵抗が有る方は通常タックルで、どちらでもお好きな方でお楽しみ下さい!
※ ミディアムタックルの詳細は下記をご覧下さい。


※ 明日も海上は良い凪の釣り日和になりそうです!・・・食いが上向くのを期待してのご予約お待ちしています!!【本日17時現在の予約状況は7名様と空いています・・・仮に予約が多く入ったとしても18名様限定で出船しますのでご了承下さい。】

ショウサイフグ船・・・本日はタチウオ乗合が2船だった為にお休みでした・・・

明日は出船しますのでご予約お待ちしています!・・・海上は凪の釣り日和になりそうですね!【17時現在の予約状況は6名様と空いていますよ】

|

2009.12.18(金)の状況

タチウオ船・・・本日は第3金曜日の定休日でした・・・

※ 明日は【乗合2船体制】でお待ちしています!・・・【通常タックル】で狙うお客様と【ミディアムタックル】で狙うお客様の人数次第では、【ミディアムタックル船】と【通常タックル船】と言う形で、別々の船で狙う予定もしています!

※ 本日9時現在の予約状況は【20名様】です・・・乗合2船体制なので席には、まだまだ全然余裕が有りますのでご予約お待ちしています!
     【一応2船計32名様で予約を締め切らせて頂く予定でいます。 その人数に達する事は無いと思いますけどね・・・】

ショウサイフグ船・・・本日は第3金曜日の定休日でした・・・

※ 昨夜から本日も吹き荒れている南西強風による底荒れが懸念される事と、タチウオ船の希望者が多いと言う事も有って、明日のフグ船は休船させて頂きますのでご了承下さい・・・明後日12/20(日)は出船しますのでご予約お待ちしています!

|

2009.12.17(木)の釣果

タチウオ船・・・6名様にお越し頂き、2名がミディアムタックル・4名が通常タックルで狙いました。

朝方はかなり潮が速く、仕掛けをタナまで降ろす間は道糸がかなり斜めになってやり難く、釣っている時も道糸が斜めになり釣りづらかったですが、タチウオの活性は高く当れば割と食い込みも良く、90~100cm級の良型・大型主体にボツボツ食いました!

日中になると速い潮も落ち着いて釣り易くなりましたが、それとは反比例して食いが渋くなり苦戦気味でした・・・

本日の釣果は75~103cmを4~14本【ミディアム】・2番手12本【通常】でした・・・本日最大の103cmを釣った方は他にも102cm・101cmを釣り上げ、計測はしませんでしたが他のお客様が釣った中にもメーターオーバーは数本居たと思いますし、103cm以上の大型も居たかも?知れません!

※ 本日の竿頭の方はタチウオの頭も尻尾も落としてしまってあり、写真を撮られるのも嫌いな様なので撮ってありません・・・大型を釣った方も顔はNGだと言う事ですのでご了承下さい。


通常タックルで狙う方は【オモリ100号・道糸4号以下】で、ミディアムタックルで狙う方は【オモリ60号・道糸2号以下で出来れば1.5号がベスト】を使用して下さい。
釣りの面白味と体力の消耗が少ないという面で言えば断然【ミディアムタックル】ですが、細い道糸を巻くのに抵抗が有る方は通常タックルで、どちらでもお好きな方でお楽しみ下さい!


※ 明日は定休日になりますので、明後日以降のご予約をお待ちしています!・・・ちなみに12/19(土)の予約状況は本日14時現在で【12名様】で、12/20(日)は【2名様】のみです。 
今週末は【18名様限定】での出船となります・・・満船になった場合は他のお客様をお断りする形になりますので【カード無料乗船】は適用外になりますのでご了承下さい・・・他の割引はOKですので宜しくお願いします!

写真左・・・103cmと102cm!

写真右・・・ミディアムタックルで狙った北山さん!

Pc170028 Pc170029

ショウサイフグ船・・・本日休船でした・・・

昨日・一昨日と好釣果が出ているので今週末は期待して下さいね!

明日は定休日になりますので、明後日以降のご予約お待ちしています!・・・ちなみに週末の予約状況は本日14時現在で、土曜日が【2名様】のみで、日曜日に関しては何と【0名様】です。

|

2009.12.16(水)の釣果

ショウサイフグ船・・・3名様を乗せゆったり出船でした。

曇り空でかなり寒かったですが、海上は凪で釣り易く前半から良型・大型主体【22~28cm級】にボツボツ食い、後半は更に食いが上向いて好調に食いました!

本日の釣果は17~33cmを33匹・24匹・12匹と久しぶりの30匹の大台をオーバーしました!・・・この時季の30匹台の釣果は、秋の【寄りフグ時】の束釣り以上の価値が有りますね!

※ デジカメが壊れてしまい、せっかくの好釣果の写真が撮れませんでしたのでご了承下さい・・・【残念】.

※ 明日は晴れて海上も凪の様ですのでご予約お待ちしています!

タチウオ船・・・本日は乗船希望のお客様1名様だったのでお休みでした・・・【2名様からの出船とさせて頂きますのでご了承下さい。】

通常タックルで狙う方は【オモリ100号・道糸4号以下】で、ミディアムタックルで狙う方は【オモリ60号・道糸2号以下で出来れば1.5号がベスト】を使用して下さい。
釣りの面白味と体力の消耗が少ないという面で言えば断然【ミディアムタックル】ですが、細い道糸を巻くのに抵抗が有る方は通常タックルで、どちらでもお好きな方でお楽しみ下さい!

※ 明日は16時現在で3名様のご予約を頂いていて出船は確定していますので、ご予約お待ちしています!・・・本日は曇り空で寒かったですが、明日は晴れて海上も凪の様ですね!

|

2009.12.15(火)の釣果

タチウオ船・・・お客様は3名様とゆったり出船でした。

良型主体に好釣果が続いていて天候も良いので、例年なら多くのお客様にお越し頂けるのですが、やはり電動リールに2号以下の道糸を巻くのは皆さん抵抗が有る様で、通常タックル【道糸4号以下でオモリ100号】を希望するお客様が多い様ですね・・・予め限定出船で様子は見たとは言え、常時の乗合船としてスタートするにはまだ早かったようです。


と言う訳で、通常タックルで釣りたい方は今まで通り狙ってもらう事にしました。
【ミディアムタックル】で狙いたい方は必ず2号以下の道糸を巻いてきて下さい・・・オモリの号数が違っても道糸の太さを変えれば、一緒に乗船しても何ら問題は無いですから、その辺は気にしないでどちらでもお好きな方で狙って下さい。

釣りの面白味と体力の消耗が少ないという面で言えば断然【ミディアムタックル】ですが、細い道糸を巻くのに抵抗が有る方は通常タックルで、どちらでもお好きな方でお楽しみ下さい!


本日の状況ですが、前半は好反応が出てアタリは頻繁に有るものの、針掛かりさせるのが難しく、上手くタイミングが合ったお1人様はコンスタントにアタリを出してボツボツ釣り上げていました!

後半は食い方のパターンが変わって、前半調子の良かった方がやや不調になり、不調だったお2人がボツボツ釣り上げしたが、非常に残念だったのは、お1人が110cm級の特大サイズを水面で2本バラシてしまいました・・・柔らかい竿でオモリ60号ですから、その引きは強烈過ぎるほどでした!

本日の釣果は75~100cmを15本・11本・5本で、各自バラシ多数でした・・・

※ 明日は数日前からの週間予報では雨でしたが、予報が良くなり雨は降らず海上も凪の様ですのでご予約お待ちしています!

写真左・・・15本・佐倉市の坂本さん!

写真中・・・11本・市原市の地曳さん!

写真右・・・幅広の良型主体です!

Pc150638 Pc150636 Pc150635

ショウサイフグ船・・・7名様にお越し頂き出船しました。

昨日は前半食い渋く大苦戦しましたが、今日も前半は食い渋く苦戦しました・・・

昨日も一昨日も後半好転したので、今日も後半を期待していましたが、期待通り後半に食いが上向いてコンスタントにアタリが出て活発に食いました!

本日の釣果は16~33cmをトップ21匹・12匹・11匹が2名・10匹が2名・3匹で、スソの方は初挑戦だったのですが、今ひとつコツが掴めないまま沖上がりとなってしまったようです・・・授業料を積んで頂き【フグ釣りマスター】を目指して下さいね!

※ 本日ダントツトップの方は写真NGと言う事で撮れませんでしたのでご了承下さい。

※ 明日は数日前からの週間予報では雨でしたが、予報が良くなり雨は降らず海上も凪の様ですのでご予約お待ちしています!

写真左・・・大型含む11匹・北葛飾郡の椎根さん!

写真右・・・大型含む10匹・千葉市の田辺さん!

Pc150025 Pc150026

|

2009.12.14(月)の釣果

MT(ミディアムタックル)・タチウオ船・・・先週の日曜日に【限定出船】して好感触が掴めたので、本日から乗合を開始する事になり9名様にお越し頂き、1名様がベテラン・4名様がタチウオ釣り歴数回・4名様が初挑戦での出船でした。

やはり2号以下の道糸を電動リールに巻くのは抵抗が有るのか?上記のメンバー編成を見ても解る通り、常連さんの姿が見られず1名様だけでした・・・ここ数日好釣果が出ているので、例年通り通常タックルでの開始ならば、常連さんが「待ってました!」とばかりに大勢お越し頂けたと思いますが、新しい試みをするのは当店にとっても【賭け】で、吉と出るか?凶と出るか?難しいところですね。

本日の状況ですが終日好反応が出て、アタリも頻繁に有り、初挑戦の方々もコンスタントに針掛かりさせていましたがバラシが非常に目立ちました。

オモリが60号なので手巻きで狙った方が3名居ましたが、バテル事無く最後まで誘っていましたし、今日は4本指級【90cm級】の良型主体だったので、強烈な引きを存分に味わっていました!

本日の釣果は75~105cmを7~21本・2番手16本が3名【全員初挑戦】で、良型主体だったのでお土産には十分でした!

本日のトップはベテランの方でキャリアの差が出ましたが、仕掛けを降ろせばほとんど空振り無くアタリは有った様で、タックルが軽く竿も柔らかいのでアタリが解り易く、タチウオがエサを食わえているのが通常タックルよりもハッキリ解ると言っていました・・・ちなみにこの方は9回のハリス切れを含む15回以上のバラシが有りました。

道糸は【PE2号以下厳守・・・2号はOKですが、出来れば【1.5号】がベストですね】 現在は電動リールに2号以下の道糸を巻いている方はほとんど居ないと思いますので、ご自身で準備するのに時間の無い方は船宿にて【定価3,000円以上の道糸・パワーハンター】を【卸売価格の100m・1,500円】で提供させて頂きますので、早めに受付を済まして船で準備をして頂ければと思います!

※ 明日も海上は凪の様ですし出船も確定していますのでご予約お待ちしています!・・・17時現在の予約状況はまだ3名様です。

写真左・・・竿頭・21本・千葉市の大類さん!

写真中・・・初挑戦で16匹・千葉市の名越さん!

写真右・・・初挑戦で16匹・江戸川区の宮崎さん!

Pc140633 Pc140634  Pc140632_3

ショウサイフグ船・・・5名様を乗せゆったり出船でした。

前半は昨日同様に食い渋く苦戦しましたが、後半はボツボツ食いました!

本日の釣果は16~30cmを8匹が4名・5匹と平均に釣れて晩のオカズは確保出来ました!

1年の内で1番美味しい時季になってきました・・・1匹の価値が高いのでとりあえず5匹釣れればまずまずでしょう!

※ 明日も出船は確定していますのでご予約お待ちしています!

|

2009.12.13(日)の釣果

ショウサイフグ船・・・17名様にお越し頂き出船しました。

前半は食い渋く苦戦しました・・・

シビレを切らしてポイントを大きく移動しようとしたら、好反応に遭遇して後半は良型主体にボツボツ食いました!・・・アタリは結構多かった様ですが微妙なアタリが多く、これを針掛かりさせる快感が【これぞフグ釣りの醍醐味】と言う感じでした!

本日の釣果は17~32cmを1~12匹・2番手10匹の船中102匹でした。

※ 明日も出船は確定していますし、ガラ空きですのでご予約お待ちしています!

写真左・・・竿頭・12匹・船橋市の高橋さん!

写真中・・・グッドサイズ・佐藤さん!

写真右・・・グッドサイズ・尾谷さん!

Pc130024 Pc130021 Pc130023

|

2009.12.12(土)の釣果

◆ 12日の状況・・・お子様2名を含む32名様にお越し頂き、1号船に15名様・2号船に17名様が乗り込み出船しました。

昨晩は北強風が【風速17~19m】が吹き続き、一時はもの凄い強風【風速20~23m】が吹き荒れました・・・お客様の受付を始めた6時前でも【風速14~16m】吹いていて、通常のイイダコ乗合時ならば前夜の内に出船を中止にする可能性が高い状況でしたが、【限定出船】なので、皆様は何日も前から楽しみにしていたでしょうし、日中には風が凪ると予想が出来ていたので出船する事にしました。

出船時には有る程度強風は収まってきたものの、まだ風速10m以上吹いて、本命ポイントを狙うには悪条件だったので、まずは富津岬の風陰になり海の穏やかな富津岬南側を狙い、大型主体だったもののたま~に釣れ上がる程度でした・・・

10時過ぎからは風が弱まってきたので本命ポイントを狙いましたが、昨晩からの強風で底荒れして水は濁りイイダコ釣りにはかなりの悪コンディションでした・・・

11時頃からは風も凪て海も落ち着いてきて、大型・特大主体にボツボツ乗り始め、お客様も船長もホッと一息つけました!

その後は沖上がりの14時まで海上は良い凪で、ポツリポツリ誰かしらに乗る位のペースで釣れ上がりました。

本日の釣果は12~23cmを1号船は7~21杯・2号船が1~31杯で、数的には低釣果でしたが、何せ物がデカクて貴重な卵【飯】入りのイイダコも結構混じったと思いますので、悪条件下の中での釣果としてはまずまずだったと思います!

※ 明日の海上はそんなに強い風は吹かないと思います!・・・貴重な卵入りイイダコをゲットしましょう!


料金・・・8,000円 【女性・中学生以下は6,000円】  限定出船に付き通常の料金設定よりも1,000円増しですが、その価値は有ると思いますよ!・・・限定出船となりますので【メンバーズカードの無料乗船】・【他県割引】・【メーンバーズカードの割引及びスタンプ押し】は適用外になりますのでご了承下さい

ショウサイフグ船・・・本日は【イイダコ限定出船】が予想以上に多くのご予約を頂き、2船体制で出船したのでフグ船はお休みでした・・・

※ 明日は通常通り出船しますのでご予約お待ちしています!・・・明日のご予約状況は18時現在で11名様と空いていますよ!

|

2009.12.11(金)の状況

ショウサイフグ船・・・雨と風の予報だったのでご予約のお客様無くお休みでした・・・

※ 明日は【イイダコ限定出船】が2船体制になりましたので、フグ船はお休みさせて頂きますのでご了承下さい・・・明後日以降のご予約お待ちしています!

|

2009.12.10(木)の釣果

ショウサイフグ船・・・取材の方々【つり情報】を含む8名様を乗せ出船しました。

良型主体に終日ボツボツ食いました!

本日の釣果は17~33cm【最大はアカメ】をトップ13匹・11匹・10匹が2名・7匹・6匹が2名と皆さん平均に釣れお土産確保出来ました!・・・取材のお1人はカメラマン専属でしたので7名様の釣果です。

写真左・・・手加減しながらの13匹・忍姫!

写真中・・・33cmの大型アカメ・根岸さん!

写真右・・・健闘した入沢さん!

Pc100018 Pc100019 Pc100020

|

2009.12.9(水)の状況

ショウサイフグ船・・・数日前からの告知通り臨時休業させて頂きました・・・

※ 明日は通常通り出船が確定していますのでご予約お待ちしています!

|

2009.12.8(火)の釣果

ショウサイフグ船・・・9名様にお越し頂き出船しました。

今日も沖からの潮と湾奥からの潮が入り混じって、ちょっと場所を移動すると水温がかなり違いましたが、生き物には順応性が有るので潮に慣れてきたのか?今日は活発に食い、一時は入れ食いタイムも有りました!

本日の釣果は17~32cmをトップ23匹・2番手20匹が2名・19匹が2名・17匹・15匹・12匹・8匹の船中153匹と好釣果になりました!


昨日は潮況が良い日に当たれば「20匹オーバーの釣果も出ますよ!」と書きましたが、1日でクリアー出来ました!

※ 明日は数日前からの告知通り【臨時休業】させて頂きますのでご了承下さい・・・明後日以降のご予約お待ちしています!


写真左・・・竿頭・23匹・市原市の志茂さん!

写真中・・・2番手・20匹・印旛郡の谷川さん!

写真右・・・2番手・20匹・北区の小倉さん!

Pc080014 Pc080015 Pc080016

|

2009.12.7(月)の釣果

ショウサイフグ船・・・6名様にお越し頂き出船しました。

湾奥からの本来の冷たい潮と沖からの暖かい澄んだ潮が入り混じり、水温がかなり高く20℃以上の場所も有れば、ちょっと移動すると15℃位になったりで、こんな状況は今までに無かった事です・・・異常気象が当り前に有った最近では、これもそのひとつと考えるべきなのでしょうか?

魚の体感温度は0.1℃が人間の感覚の1℃に相当する様なので、それに当てはめると水温が5℃以上違うという事は、人間ならば冷凍庫から真夏の空の下に出る位の差が有る訳で、そんな状況下ではフグもビックリするやら、バテルやらでなかなか活性が上がらないのか?終日ポツ~リポツリの拾い釣りでした・・・

本日の釣果は17~28cmを3~11匹・2番手9匹の船中43匹で、何とか晩のオカズは確保出来ました!

※ このところ良く書いていますが、フグの身が締まって1年で1番美味しい時季に入っていて1匹の価値が高いので、とりあえず7~8匹釣れれば御の字だと思って下さい・・・秋の【寄りフグ】の時に今年は余りにも釣れ過ぎたので、未だに感覚が麻痺している方が多いようですが、本当のフグフリーク方々は今の感じが好ましい様で、渋めのアタリを如何に取って数を伸ばしていくかと言う技術戦の【カワハギ】感覚で釣るのが本来の【食わせフグ】のスタイル何ですよね!・・・状況の良い日に当たればトップ20匹以上の釣果も出ると思います!

※ 明日も天候良く海上は凪の釣り日和になりそうです!・・・出船は確定していますので他のお客様からのご予約もお待ちしています!

|

2009.12.6(日)の釣果

MT(ミディアムタックル)・タチウオ船・・・12名様の限定出船でしたが、1名のキャンセルが出て11名様を乗せ出船して、その内の9名様がオモリ60号の【ミディアムタックル】での挑戦でした。

観音崎沖の幅広タチウオを軽いオモリで狙ってみたいと3~4年前から思っていましたが、やっとその企画が今日実現しました!

通常タックル【オモリ100号で道糸は4号以下】で狙った方が2名様居ましたが、あえて乗船して頂き、オモリ60号に道糸2号以下で狙う【ミディアムタックル】との違いを見比べてみました。

ポイントの観音崎沖80mダチには航程25分で到着して、7時過ぎから実釣を開始しましたが、なかなかアタリが出ず他船が7時半過ぎから合流しても、どの船もアタリが出ない様でかなりヤバイ雰囲気が流れました・・・ですが相手は【神出鬼没の幽霊魚】ですから、ダメだと思っていてもいきなり入れ食いモードになったりしますので、アタリが出るのをジックリと待ちました・・・

皆さんのヤル気が失せて戦意喪失状態になりかけた9時半頃からやっと好反応が出始めてボツボツ食い出しました!

時間が経つにつれてだんだん活性が上がって来て、海底から20m上まで反応が出る様になって入れアタリモードに突入して、仕掛けを降ろせば高確率でアタリは出ましたが、なかなか針掛かりしないのがタチウオで、掛けてもバラシがかなり目立ちました・・・

船を止め気味で狙ったので仕掛けは速い潮に流されて、道糸の角度はかなり斜めになりましたが、オモリ60号で狙っても通常タックルと同じ様に狙えて【ミディアムタックル】での釣りに手応えを感じました!

オモリ60号【ミディアムタックル】で狙うと何が良いのかと言うと、まずは通常タックルに比べてオモリが半分位の重さで道糸も細いので疲れず、体力に自身の有る方は【ルアー】の様に手巻きリールでも楽しめます! 
オモリが軽い分繊細なアタリが取り易く、タチウオ釣り本来の【魚との対話】が楽しめます!魚が掛かってからはオモリが軽いのでタチウオの強烈な引きがダイレクトに味わえます! 

以上の理由から皆さん「今までの釣りよりも面白みが増したね!」とか「これはハマリますね!」などとご満悦の言葉を頂き、これから是非とも皆さんに味わって頂きたいお薦めの釣りですね!

本日の釣果は70~95cmをトップ19本・2番手18本が2名・13本が2名・11本が2名・10本・9本が2名・5本と平均に釣れ、バラシが各自釣った数の半分位有り、手巻きリールで狙った方も11本上げました。

※ 来週末は【イイダコの限定出船】が有りますので、12/14(月)から【ミディアムタックル・タチウオ乗合】を開始しますのでご予約お待ちしています!


写真左・・・竿頭・19本・草加市の鹿野さん!

写真中・・・2番手・18本・石岡市の松永さん!

写真右・・・2番手・18本・君津市の坂下さん!

Pc060588 Pc060589 Pc060586

ショウサイフグ船・・・14名様にお越し頂き出船しました。

例年だとこの時季の水温は13~15℃なのですが、ここ数日沖から澄んだ水温の高い潮が流れ込み、水温は何と20℃以上も有って今までに無いパターンです。

朝の内は上記の【澄んだ潮】が上げ潮でほど良く流れて、アタリも多くボツボツ食ったのですが、9時頃から流れ出す筈の下げ潮が【澄んだ潮】とぶつかり合って潮が流れず、その状況下ではアタリが少なくなりポツ~リポツリの拾い釣りでした・・・

本日の釣果は17~29cmをトップ15匹・2番手8匹の船中75匹で、オデコの方が1名出てしまい苦戦の1日でした。

※ 明日は食いが活発だった上げ潮の時間帯が長くなるので期待しましょう!・・・明日も出船は確定していますのでご予約お待ちしています!

|

2009.12.5(土)の釣果

ショウサイフグ船・・・本日は雨予報だったせいか?週末だと言うのに6名様を乗せガラガラ出船でした。

良型主体に終日コンスタントにアタリは有りましたが、なかなか針掛かりしないのがフグ釣りの難しさでも有りますし、面白みでも有ります・・・秋の【寄りフグ】の時はトップが100匹を超える日が有り、そんな食いの日にはアタリは高確率で取れますが、本来は今時季の釣りがフグ本来の趣が有り、型も良く身が締まっていて大変美味しく、1匹で【寄りフグ時】の2~3匹分以上の価値が有りますよ!

本日の釣果は17~30cmを17匹・15匹・13匹・11匹・9匹・8匹と平均に釣れました!

※ 本日は時折雨がパラついて寒かったですが、明日はポカポカ陽気で海上も凪の釣り日和になりそうですね・・・明日も17時現在の予約状況は6名様と空いていますのでご予約お待ちしています!

写真左・・・竿頭・17匹・松戸市の小林さん!

写真中・・・2番手・15匹・松戸市の稲場さん!

写真右・・・トラフグ含む11匹・藤巻さん!

Pc050009 Pc050008 Pc050010

マダコ限定出船・・・10名様にお越し頂き出船しました。

先週の土・日の2日間で様子が悪いので乗合船は諦めましたが、1日限りの限定出船なら有る程度の好釣果は出せる自信が有りました。

先週辺りを付けておいたポイントをジックリ狙い、1kgオーバーの良型・大型揃いで好調に乗りました!

本日の釣果は0.6~2.4kgを0~6杯・2番手4杯の船中24杯上がり、1kg以下は船中5~6杯で、1~1.5kg級が約4割、1.5kgオーバーが約4割で、トップの方は6杯の総重量が9.1kgも有り、2.4kgと2.1kgを上げた方も居て好釣果になりました!

本日好釣果が出たのでマダコ乗合を復活させようか?とスケベ心が出ますが、本日1日限りで狙ったので好釣果になった訳で、毎日狙ったら先週の様な釣果になってしまうと思いますので、有終の美を飾れたと言う事で本日を今年のマダコ乗合最終日とさせて頂きますのでご了承下さい。

※ 来年のマダコ船の開幕は例年通りゴールデンウィークからになると思いますのでご期待下さい!・・・来年も皆様のご来店を心よりお待ちしています!


写真左・・・6杯で9.1kg・安藤さん!

写真中・・・2番手・4杯・臼井さん!

写真右・・・2.4kgと2.1kg・川合さん!

Pc050582 Pc050583 Pc050585

|

2009.12.4(金)の釣果

ショウサイフグ船・・・5名様にお越し頂き出船しました。

天候は回復して晴れて良い天気になったものの、北東風が強めに吹いていましたが、富津岬が防波堤の役目をして風の割には海は穏やかで、開始早々からアタリが出始めてコンスタントに食い、9時頃にはトップがツ抜けする感じでした!

9時以降はややアタリは少なくなったものの、ボツボツとアタリは有り沖上がりまで楽しめました!

本日の釣果は17~29cmを16匹・15匹・14匹・12匹・6匹と平均に釣れました!


※ 明日の天気予報は昼頃から雨が降り出すとの事ですが、何時もの通り当てにしない方が良いと思いますし、仮に降っても大した降りは無く海上は凪の様ですね!
週末の予約状況ですが本日14時現在で、明日が3名様・明後日が0名様とガ~ラガラですのでご予約お待ちしています!

写真左・・・竿頭・16匹・君津市の坂下さん!

写真中・・・2番手・15匹・北区の菊池さん!

写真右・・・14匹・新宿区の中山さん!

Pc040006 Pc040007 Pc040005

|

2009.12.3(木)の釣果

ショウサイフグ船・・・本日は予報がかなり悪く本降りの雨と北強風予報でしたが、昨日書いた通り雨は降るものの風は大して吹かないと判断して出船する事にしました。

4名様にお越し頂き出船して、予想通り風は吹かず海上は良い凪でしたが冷たい雨が朝から降ってかなり寒い1日でした・・・

本日の釣果は17~33cmを3~8匹と数は伸びませんでしたが良型主体でした。

|

2009.12.2(水)の釣果

ショウサイフグ船・・・女性2名を含む8名様にお越し頂き出船しました。

今日も海上は凪のポカポカ陽気の釣り日和の中で、前半は良型主体にボツボツ食いましたが、昨日同様に後半はやや食いが渋くなりポツリポツリの拾い釣りでした。

本日の釣果は17~30cmの良型主体で、5~26匹・2番手14匹の船中89匹でした。

※ 明日は生憎の雨予報ですが風は7~8m程度の様なので、出船予定ですしご予約も頂いていますので、他のお客様からのご予約もお待ちしています!


写真左・・・久しぶりの乗船で竿頭・26匹・忍姫!

写真中・・・2番手・14匹・板橋区の浜尾さん!

写真右・・・初挑戦で8匹・中山礼子さん!

Pc020003 Pc020004 Pc020002

|

2009.12.1(火)の釣果

ショウサイフグ船・・・4名様にお越し頂きゆったり出船でした。

9時頃まではアタリ多く釣った方はツ抜けして良い感じでしたが、9時以降はアタリがパッタリ途絶え苦戦モードに入ってしまいました・・・

11時過ぎからはボツボツアタリが出始めて、良い時は数匹連続で上がる事も有り、沖上がりまでコンスタントにアタリは有りました!

本日の釣果は17~31cmを19匹・16匹・11匹・6匹と平均に釣れて、フグの身は締まって年間でも1番美味しい時季になってきましたし、良型も多いので今時季の1匹は秋の爆釣時の2~3匹分以上の価値は有りますね!

※ 明日は海上凪でポカポカ陽気の釣り日和になりそうです!・・・ご予約お待ちしています!

写真左・・・19匹・袖ヶ浦市の土井さん!

写真右・・・葛飾区の清水さん!

Pc010025 Pc010026

|

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »